人気ブログランキング |

タグ:WS80 ( 2 ) タグの人気記事

WS80が帰ってきたが・・・



修理に出していPENTAX Optio WS80が戻ってきた。

しかし修理ではなく、新品交換となった。まあ、こういうものは直すのは作るよりも大変。ちなみにインドネシア製。このクラスのカメラだと保証期間を過ぎたら修理して使う人も少ないのだろう。短い間だったが、お役御免となった結露君にも、たった一度の山行を共にしただけだが、それなりにボディに傷とかついていて愛着が芽生えつつあったのだが・・・

新人もさっそくいつもポケッいれて持ち歩き、いろいろ撮ってみた。

f0194599_2216830.jpg


f0194599_22163348.jpg


f0194599_2217779.jpg


f0194599_22173084.jpg


f0194599_22181075.jpg


こういう事も簡単にできるみたいだけど・・・

f0194599_22191463.jpg



でもR8のほうが絵的には好みかな・・・





この本に書かれているカメラ修理屋でも、デジカメは修理しないだろう。

修理―仏像からパイプオルガンまで

レビューでは評価がいまひとつ。確かに何か物足りない本だな・・・

石井スポーツ大久保店の靴修理コーナってどこかの店舗に移ったのかな?
by mobydick67 | 2010-07-10 22:22 | 道具

防水コンデジを買ってみたが・・・


前から山用に防水コンデジが欲しくていろいろ物色していたが、昨年くらいから各メーカーが参入して選択肢も多くなって頭を悩ませていた。

特に3月に発売になったソニーのCybershot DSC-TX5には、暗くてもそこそこ綺麗に写るらしい再新鋭の裏面照射型CMOSセンサー(最新アサヒカメラ 2010年 07月号 に記事あり)が使用されていたりしてヨダレが出続けていたが、タッチパネル操作とスライド式レンズカバーという2点がひっかかって結局購入に至らず。タッチパネルだと冬に使うときに手袋全部取らなきゃいけないし、スライド式レンズカバーは砂やゴミなどを噛んだときに面倒だ。15年以上も前、フジのテイアラⅡという銀塩コンパクトカメラを愛用していたが、これもレンズカバーがスライド式でよくものを噛んだり、沈胴式のレンズがひっかかったりとトラブルが多かった(それでも写りがいいので気に入って、2台ほど使い潰した)。

そうこうするうちにアマゾンでPENTAX Optio WS80が¥10000程度まで値が下がったので(アマゾンではなぜかまた値が上がっている・・・)、本命ではないがコストパフォーマンスに負けて先日の沢登りが決まった時点で購入。

山(沢)に持っていくまえに、犬の散歩のときとかにテストでいろいろ写してみたけど、今ひとつレンズが暗く、雨の日で光量が足りないと手振れてしまう。ISOを触ったり、手振れ防止をONにしたりいろいろ触ってなんとくなく満足出来る程度にまで調整。


山に行く時には細引きで作ったネックループにコンパスなどと一緒に吊るす。

f0194599_1804187.jpg



ミニカラビナとかはガチャガチャうるさいので、事務用のパスなどを着脱するプラの極小留め具を利用。ループ側がフリーになっていてとても便利。仕事でもらったパスについていたものだが、幾つか欲しいとおもってハンズに行ったけど同じものは置いてなかった。ブラブラするといやなのでそのままザックのショルダーベルトにつけたカメラケースへ入れて歩く。

f0194599_181583.jpg






先日の沢登りで使ってみた。画質はともかく雨や川の水に濡れる心配をしなくてよいのは助かる。で、いい気になって水中撮影とかもやってみた。




ところが、二日目昼前、沢の源頭部に近づいたころからレンズ内側に結露が・・・。さらに結露は液晶側に廻ってきて、液晶に写る画面はもやもや・・・。しまいには何が写っているのかさっぱりわからないし、フォーカスもあわなくなってきたので使用中止。


小屋に上がってからテラスでバッテリースロットを開けて乾かすが、中まで入り込んだ水分はなかなか飛ばない。結局全部飛んだのは帰宅の翌日。で電源入れたら・・・・・

f0194599_8313572.jpg



液晶にグリッドが入って消えない・・・。データのほうは問題ないようだが、防水性に問題があっては今後使えない。水に濡れることを気にしない以外はいつもと同じように、他のカメラと同じように扱ったつもりだが・・・・。

サポートに電話して新宿副都心のペンタックスフォーラムに持ち込み、現在入院中。

トホホ・・・
by mobydick67 | 2010-06-29 08:35 | 道具