長沢背稜 3

3日目(12月22日)
昨日のワインのせいか少し寝坊して起床、朝食後撤収して7:30出発。今日はサオウラ峠経由で丹波に下山。天気は曇り。サオウラ峠までの道は前半は杉の植林帯だが峠に近づくにつれ落葉樹林帯となる気持のよい道。これまで春、秋とここを通ったことがあったが、初冬は初めて。冬枯れの景色もなかなか。途中看板を咥える木を見つける。葉の茂る時期なら見逃していただろう。
f0194599_16121975.jpg

サオウラ峠からは葛折りに急な尾根をひたすら降下していくが、道がザレて細くなっているところもあり雨の日などはいやなところ。今日は地面は乾いていたが、そのかわり昨夜の強風で落ち葉が各所に堆く溜まり、それを蹴散らしながら降りていくが、結構滑ってこけて尻餅を何度かついた。
f0194599_16124450.jpg

10:00丹波に無事下山、のめこいの湯で垢をおとしてバスで奥多摩まで戻って電車で帰宅。
by mobydick67 | 2008-12-24 16:13 | 山歩き
<< ひさしぶりにサッカー 長沢背稜 2 >>