人気ブログランキング |

船と自転車  2


大崎上島に船で渡ってきたものの島内にこれといった目的地があるわけでもなく、目的ではないが最終的に島のほぼ反対南岸の明石港から大崎下島行きフェリーに乗るだけだ。船着場の観光地図看板を見てなんとなく左回りのコースをとってみることにする。

島の本州側、北岸は大きなスーパーやドラッグストアなどもあり、車の通行量もけっこうあるが、このように時間が止まってしまったところもある。

f0194599_23533627.jpg


f0194599_2354434.jpg


大西フェリーターミナル。この島にはたくさんのフェリー乗り場がある。蒲刈も子供の頃、橋で本州とつながる前はこうだったんだけどなあ・・・

f0194599_23553432.jpg


ここで折り返して南岸に向かう内陸の道に入るととたんに車が少なくなった。

f0194599_23545953.jpg



大串海水浴場。ビキニは・・・・ない。海の家のうどん400円が美味そうだったので列に並んだが、9人前とか6人前とかオーダーが入っていて遅くなりそうだったので諦める。いろいろ残念。

f0194599_23574375.jpg


ここから再びちょっとした峠を越えて、トンネルを抜けて坂を下ったところが明石フェリー乗り場。

f0194599_005098.jpg


次の船まで一時間以上あるので海沿いの道を北東に行けるとこまで走ってみることに。

30分ほどで四国へのフェリーが発着する木江港まで来た。立派な古い建物が現役で残る街。

f0194599_021139.jpg


f0194599_022941.jpg


f0194599_024821.jpg


引退したものも・・・

f0194599_032465.jpg


f0194599_034363.jpg


この町は再訪したいな。時間がなくなってきたのできた道を戻る。


12:40 明石フェリー乗り場。

f0194599_051925.jpg


港のまわりは小さな集落で、腹が減ったけど食堂どころか物を売る店もみあたらない。

f0194599_060100.jpg


腹が減ったので和解します。すいません、諸々許してください。

f0194599_063063.jpg



13:10発の大崎下島、小長行きのフェリーに乗り込む。こちらは車も3台ほど、乗客も少ない。

f0194599_071422.jpg


橋をくぐったら小長港。10分ほどのつかの間の船旅。

f0194599_074915.jpg


f0194599_083526.jpg



日差しは容赦なく照りつけてくらくらするし、このままずっとずーっと船に乗ったまま瀬戸内を漂っていたかった・・・・
by mobydick67 | 2012-08-24 00:17 | 自転車
<< マップケース 山で・・・・ >>