MICHELIN PRO3 SERVICE COURSE

昨年末にGHISALLO305のタイヤを交換。1年あまり、5000km前後走ったHUTCHINSON FUSION3からMICHERIN PRO3へ。PRO4の発売で型落ちして安くなっている。色はピンク。派手かなと思ったけど、意外に赤より落ち着いて見える。

MICHELIN PRO3 SERVICE COURSE PINK 700×23C 重量:204g(実測)

f0194599_22343690.jpg


これもおフランス製だけど、やはりムダ毛の処理がいまひとつ。

f0194599_22345523.jpg


1年も乗ってへたったタイヤとの比較はフェアではないが、やっぱり新しいタイヤはいい。多少無理な制動をかけても後輪がドリフトしなくなった。



話は変わるが、タイヤを交換する少し前にコケた。帰宅時、家まで自宅まであと数メートルのところで歩道に乗ろうとハンドルを切ったときパン屋で買ってメッセンジャーバッグに括りつけておいたフランスパンの入った袋が前にまわってどこかに引っかかって急に止まってコケた。


代えたばかりのフィジークの銀色のバーテープが破れ・・・

f0194599_22362250.jpg


大事にしていたBROOKS SWIFTに傷・・・

f0194599_22365960.jpg


お気に入りのファイントラックのアルパインストームゴージュパンツが破れた・・・

f0194599_22374829.jpg


バーテープは再交換、サドルは油を塗りこんで目立たなくし、パンツは繕ってもらった。怪我はなかったが、がっくり。近くてすぐだからといい加減な荷の持ち方をしていたので、自業自得。以後気をつけます。



2012年1月5日現在

総走行距離:14850km
by mobydick67 | 2012-01-05 22:40 | 自転車
<< 私のTIMBUK2のメッセンジ... カセットガス缶-アウトドア缶変... >>