雨にぬれても


数日前、帰宅時雨に降られた。GHISALLO305のブレーキシューを替え、手組ホイール、タイヤを交換して初めての雨の中の走った。

リム:AMBROSIO EVOLUTION(アンブロッシオ エボリューション)

ブレーキシュー:KOOL STOP クールストップ ロード用 ブレーキパッド

タイヤ:HUTCHINSON FUSION3 ユッチンソン フュージョン 3 700×23

f0194599_21123389.jpg


リムは別として、タイヤとブレーキシューは雨天対応を謳ったもの。リムも細かい溝が刻まれてて柔らかいシューとの相性は良さそう。タイヤも道路のアスファルト上ならば雨で濡れていてもほとんど滑ることはない。雨の中いつもはブレーキの効きがいまいちだったり、タイヤが滑ったりするのでほとんど徐行状態だったが、これなら少しはスピードを出せそう。




MUTE BEATによるカバーもカッコイイ
MARCH / MUTE BEAT


でも、雨のなか走ると服も自転車も汚れて後始末が面倒・・・
by mobydick67 | 2010-11-28 09:21 | 自転車
<< デルスとアルセニーエフ 奥秩父の藪尾根を歩く 3 八幡... >>