人気ブログランキング |

奥多摩をぐるりと縦走する 2 


2010年11月6日

夜中に喉が乾いて目が覚めたのでテントの外に出てみると満点の星空。北を見ると秩父の街の灯りも稜線越しに一つのラインになって見えた。

5:10 自然に目が覚めた。鳥の囀りや鹿の鳴き声、風の音もない静かな朝。

テント内で1℃。晴れている割には冷え込まなかった。下がふかふかの落ち葉なので、地面からの冷えは少なかった。フライの内側は結露しているが下に滴り落ちるほどではない。湯を沸かし、まずはお茶を作り、昨夜準備(水を入れておくだけ)しておくのを忘れたアルファー米梅しそご飯に湯を注ぐ。これと乾燥野菜を加えた味噌汁で朝御飯。食後に練乳入りインスタントコーヒー。昼御飯用にアルファー米ドライカレーに湯を注ぎ、コージーに入れておく。 

f0194599_18132799.jpg


f0194599_18134267.jpg


6:30 日の出とともに出発。

f0194599_1814108.jpg


f0194599_18142787.jpg


6:40 長沢山山頂。

f0194599_18145795.jpg



長沢背稜は東京都と埼玉県の県境尾根沿いに付けられた道で、よく踏まれているのは東京側の尾根より少し下につけられた巻道だが、尾根上の県境上にも踏み跡があり今回は「尾根歩き」なのでなるべくこちらを歩く。

f0194599_18154969.jpg


f0194599_18172356.jpg


昨日歩いた石尾根の上に頭を覗かせる富士。

f0194599_18165287.jpg



左が尾根道、右が巻き道。鞍部でこのように合流する。

f0194599_1818118.jpg



小ピークを下り、滝谷の峰手前鞍部に出ると突然開けた場所に出てびっくり。ヘリポートが造られていた。

f0194599_18182466.jpg


切り倒された切り株には水道局マークの焼印。

f0194599_18185270.jpg


ここを歩くのは2年ぶりだが、以前はこんなものはなかったので最近作られたのだろう。

滝谷の峰は踏み跡不明瞭だったので尾根筋を離れ巻道を行く。

タワ尾根入り口。以前なかったトラロープが張られ、登山道ではないという注意書きがあった。

f0194599_18192454.jpg


8:50 酉谷山 山頂。ここも南側の木が刈られて以前より見晴らしがよくなっている。一応酉谷避難小屋も覗いてみた。水は出ていた。

f0194599_18203495.jpg


f0194599_1821499.jpg



途中、坊主山を巻くあたりでショルダーハーネスにつけて時々鳴らしながら歩いていたiPodを落としたことに気づき愕然。酉谷山頂ではまだ確かにあったはずなので、荷物をデポして来た道を戻ることに。幸い急ぎ足で20分ほど戻ったところで落ち葉に埋もれそうになって落ちているのを発見。助かった。デポした荷まで戻り、細引きで簡単には落ちないように細工して再装着。

10:00 七跳尾根分岐。七跳尾根は歩いたことがないのでいつか歩いてみたい。

10:30 ハナド岩。石尾根が一望できる。

f0194599_18222550.jpg


このあたりで3、4人の単独ハイカーとすれ違った。腹が減ったのでジップロックに入れて持ってきたグラノーラとミックスナッツのミックスを歩きながらボリボリ食う。

11:00 天目山。避難小屋には降りないで尾根筋を進む。

尾根筋には、このような赤い札とコンクリート製の杭が随所にあり、時々古い朽ちた木製の杭も残る。

f0194599_1823274.jpg


f0194599_18251746.jpg


f0194599_18263014.jpg



12:00 仙元峠。ハイカーが一人日向で気持よさそうに休んでいた。

f0194599_18242625.jpg


12:15 蕎麦粒山山頂。4、5人が絶好の展望を楽しんでいた。ここからは尾根筋のトンネルのような広い防火帯を行く。

ボ&ガンボ


f0194599_18273728.jpg


12:50 日向沢の峰。ここからまだ少し棒ノ折山方向に顕著ではない尾根は続くが、ここで長沢背稜を離れ川乗山のほうに向かう。

f0194599_18301682.jpg


13:50 川乗山。山頂は山ガール、ボーイ、おばさん、おじさん、おじいいさん、おばあさんで大賑わい。昼食をここで食べようと思ったけどあまりに人が多いので足を止めないでこのまま歩くことに。

f0194599_18294539.jpg



舟井戸までは渋滞していた道も、そこから尾根の登りにとりつくとまた静かになった。

f0194599_18332244.jpg


大ダワから最後のピーク本仁田山を目指す。なかなかきつい。

f0194599_1834238.jpg




15:10 本仁田山。頂上手前の鞍部に林業用モノレールが施工されていた。東京都が一望できる静かな山頂。あとは下るだけだ。

f0194599_18345680.jpg


16:00 安寺沢登山口。なんとか陽が落ちる前に無事下山。

f0194599_18351724.jpg


16:30 奥多摩駅。ぐるり縦走終了。長い線が繋がって大きなまるができた。

f0194599_18361036.jpg


尾根歩きを満喫した二日間。川乗山から先はさすがにきつかったけど。


結局昼飯は食いそびれたので腹も減ったし、喉も乾いたので、風呂はパスして天益に直行。カウンターで生ビール、餃子、いいちこ、馬刺し、天ぷら・・・・夕方を過ぎると客が増えて忙しそうになってきたのでお暇して、人身事故でダイヤの乱れた電車を乗り継ぎ、桜上水でijiruと飲みながら山の近況報告や今後の予定を検討・・・・次の山行を約束して長い二日間を〆た。
by mobydick67 | 2010-11-11 18:47 | 山歩き
<< 偽書??~冒険家はホラ吹きだ! 奥多摩をぐるりと縦走する >>