人気ブログランキング |

分水界


ノノさんのぶらぶら地図学


国土地理院勤務後、日本地図センター理事などを歴任した地図作りのプロによる地図、地理にまつわるエッセイ集。定年退職後、4年ほど広島で大学教授を務められていたようで、広島関係の話題が多いのと、フェリーや鈍行列車など低速交通機関を利用した旅行記が多いこと、その旅のあいだ酒、とくにワインばかり飲んでいることなどから親近感を覚えつつ楽しんで読んだ。

なかでも母の実家のある広島県安芸高田市向原町の駅前に瀬戸内海と日本海の分水界(山ではないので嶺ではなく界)があることを書いた文には驚いた。小さい頃夏休み、正月には何度も遊びに行ったことのある場所、それも山稜ではなく普通の街中(といっても田舎なので畑のなかに民家がぽつりぽつりとある場所だが)に分水界があったなんて意外。先日上京してきた母に訊いてみると、確かそんなものがあるというのは聞いたことがあると言っていた。いまはもういとこたちもそこに住んでいないので、数年に一度墓参りに行く程度だが、次に行ったときにはこの目で見てみたい。

またこの向原近くの広島市内側にある藪山の上の分水嶺に登った著者はそこでわざわざビールをたくんさ飲んで分水嶺上で放尿するのだが、人間、いやヒトのオスというものは考えることが一緒なんだなあ・・・
by mobydick67 | 2010-10-06 15:09 |
<< リ・ジャズじゃなくて最初からJ... 遅い秋 >>