海辺のサイクリング


2009年8月9日

朝早起きして海辺へサイクリングに。広の街からちょっとした峠を越えて海辺の長浜へ。
子供頃友達と自転車で泳ぎにきたり釣りに来た浜。もう泳ぐ人はあまりいない。

f0194599_18574416.jpg


小坪をとおってこすまの浜へ。

f0194599_1923090.jpg


隣町の仁方にでて国道経由でトンネルを通って戻ってきた。

広の街の商店街もすっかりさびれてしまった・・・

f0194599_18582055.jpg


走行距離18.4㎞

朝食前のよい運動になった。





それで午後は海沿いの道を西に呉方面にむかってサイクリング。
今度は息子と一緒にGHISALLO305と父の電動機付き折りたたみ自転車WILLを交代で乗り継ぎながら。

祖母の生まれた隣町阿賀をとおり休山を廻るように海沿いのみちをゆく。

f0194599_1942237.jpg


f0194599_190368.jpg


音戸の瀬戸を通過。

f0194599_1904225.jpg


音戸大橋がかかっているが、まだ渡船も残っていて自転車を乗せることもできるようだ。橋は高いところに架けられているため徒歩、自転車には断然こちのほうが便利だ。

f0194599_192292.jpg


海上自衛隊基地。
イージス艦、潜水艦と愛車GHISALLO305。

f0194599_192526.jpg


丘にあがるとIHIの巨大なドックと呉の街が一望できる。

f0194599_1931692.jpg



最近できた大和ミュージアムの前にはこんなぶっそうなものが原寸大で・・・いったいどこを狙っているのやら・・・

f0194599_193525.jpg


子供のころ栄えていた呉の商店街はさびれてシャッター商店街と化している。

f0194599_1945871.jpg


商店街の端にあるサントスという古い喫茶店で休憩。店には古いピアノ、ギターアンプなどが隅で埃をかぶっていた。

帰りは呉越えの峠越え。休山を貫通するトンネルができたため通る車の減ったこの道は自転車天国!

阿賀を通過して自宅へ戻る。

走行距離28.7km


暑かったが楽しいサイクリング三昧の一日。
都心を走るのも楽しいが、海沿いの道には敵わない・・・
by mobydick67 | 2009-08-12 19:06 | 自転車
<< 南アルプス南部を南へ進め その3 初めての輪行~♪~電車に乗った... >>