<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

PEAKS 奥秩父特集

PEAKS (ピークス) 2013年 05月号で、奥秩父が特集されている。

各ルート紹介、ロングトレイルとしての魅力、奥秩父武州側ルートの魅力、文学的、歴史的アプローチから、甲武信小屋の越冬カレーや金峰山荘主人の超健脚といったトリビアルなネタまで、奥秩父の情報が万遍なく網羅されてます。文章(なにかが足りない・・・)、編集(山田哲哉ガイドの寄稿、写真に白抜き文字でとても読みにくい)については???と思うところも多い特集だけど、巻頭グラビアの矢島慎一の数枚の写真に心を射抜かれました。なかでも最初の真の沢林道を撮った1枚。

f0194599_11461333.jpg


やられた、だめだ。やっぱりもう一度、いや何度も行かないといけないようです。あの道ではない道に何か忘れ物をしてきたようです・・・・
[PR]
by mobydick67 | 2013-04-21 11:53 | 奥秩父:山歩きと備忘録 | Comments(3)

甲武信小屋 小屋入り

2013年4月17、18日

西沢渓谷からヅメちゃん、平野さん、ワッキーと甲武信小屋の小屋入り。

f0194599_1714481.jpg


この後、徳さんはヘリ荷揚げの荷の送り出しに備え秩父に戻りました。

例年になく雪が少なく、土が隠れるくらい雪が積もってくるのは戸渡尾根2100mくらいから。

f0194599_1715594.jpg


それでも縦走路と合流するあたりから木賊山にかけては70cmほど積もっている。よく踏まれているので踏みぬくことはない。

f0194599_17154283.jpg


甲武信南面にはほとんど雪がついてない。

f0194599_1716145.jpg


奥秩父主脈。国師ヶ岳、金峰山の北面はしっかり雪が残る。

f0194599_17164799.jpg


14時頃、小屋に到着。聞いてはいたけどやはり雪が少ない。

f0194599_17173257.jpg


この日は小屋の中を少し片付け、少し雪掻きをして、夜は鍋を肴に遅くまで。



・・・・・・・・・・・・・・・



翌日はゆっくり起きて、10時過ぎに到着したTさんも加わり、みんなで雪掻き、ヘリの荷揚げの準備、小屋の水の確保などに汗を流す。

f0194599_1718611.jpg


f0194599_17182839.jpg


笛吹川東沢源頭。水も無事に小屋まで上がる。

f0194599_17195164.jpg


15:00 荷揚げのヘリ第一便が到着したのを見届けてから、荷の整理も手伝わずに逃げるように下山。

f0194599_17263684.jpg




甲武信小屋の本営業は25日頃からの予定だそうです。これから営業開始準備、GWと大忙しの日々が続く小屋の皆様、ご苦労さまです。

雪が少ないとはいえ、何があるかわからないGWの奥秩父。まだまだ雪も降るし、降った雪も腐る。去年のように大雨が降るかもしれない。さあ、今年はどこをどう歩こうかな?
[PR]
by mobydick67 | 2013-04-19 20:03 | 奥秩父:山歩きと備忘録 | Comments(11)

FLOGGING A DEAD EX-PRIME MINISTER!!!

もしもサッチャーが首相になっていなければ、ぼくらが大好きなこんな歌は生まれなかったかもしれないね。

Give 'em Enough Rope / THE CLASH


Back to Basics/BILLY BRAGG


The Age of Consent / BRONSKI BEAT


The Smiths


ありがとう、サッチャー!
[PR]
by mobydick67 | 2013-04-15 23:40 | ロックンロール | Comments(0)

芽吹く春

朝、ベランダに出ると、とても他人とは思えない人がいてびっくり。

f0194599_924527.jpg


瓶の中身が酒だったらいいのに・・・と思った俺には春はこないと思う・・・・
[PR]
by mobydick67 | 2013-04-15 09:25 | 雑感 | Comments(2)

海はいいな

横浜のハンマーヘッドスタジオ。巨大な倉庫が、ギャラリーやアトリエスペースとして贅沢に使われている。

f0194599_9185843.jpg


中身はともかく、ロケーションがすばらしい。

f0194599_919184.jpg


ハンマーヘッドの上にのっかったペントハウスに住みたいよ。

f0194599_1016675.jpg


ひさしぶに海を見て、潮の香りを嗅いだ。
[PR]
by mobydick67 | 2013-04-13 09:23 | 雑感 | Comments(2)

とりあえず自転車備忘録 2013

すっかり筆不精になってしまいましたが、あいかわらずです。自転車も通勤メインであいかわらず乗ってます。昨年末からパーツ替えたり、修理したり、なくしたりといろいろあったけど、書いてなかったのでここに備忘録としてまとめておきます。

昨年(2012年)11月、サイコン CC-RD300W ストラーダ ワイヤレスを帰宅時に甲州街道走行中、落としてしまいました。落として5分くらいで気がついたけど、夜の甲州街道で探す気力がなくあきらめました。その時点でおおよそ総走行距離19,700㎞くらい、後もう少しで20,000㎞だったのに残念。同じ物を購入しようかと思ったけど、購入時より値が上がっていてびっくり。1日の走行距離ならスマフォのアプリでも用が足りるので、今後はとりあえずサイコンなしでいくことに。

で、年末年始に消耗パーツを諸々交換。

タイヤ 
Michelin Pro 3 Race Tyreから
Michelin Pro 4 Endurance Tyreへ

f0194599_16501622.jpg


Endurance は3ヶ月使って目に見える傷はほとんどなし。Raceは持ち悪かったので耐久性のあるものに。Raceしないし。


ブレーキパッド
SwissStop Flash Brake Pads - Shimanoから
Clarks 55mm Replacement Padsへ

f0194599_1652596.jpg


かなり柔らかく、多少の雨でリムが濡れていてもよくきくが、摩耗が早い。安価だけどとても1年持ちそうにない。


その他に

チェーンを同じものSHIMANOシマノ 105 CN-5600と交換

トークリップストラップをナイロンから牛革製に。

f0194599_16532275.jpg


こうして消耗パーツを幾つか交換して、いや、やっぱり畳とパーツは新しいほうがいい、フムフム、と悦に入っていると、年明けすぐにSTIが故障。左フロント用が全く変速できなくなる。シフトワイヤーを新しいものに交換してもダメ。結局我楽に持ち込んで、見てもらってたけど、内部のギアが完全に逝ってしまったようで修理不可。いっそこの際シフトレバーやブルホーン+バーコンに替えようかとも思ったけど、結局左右セットで同じものの新品と交換。コンポのなかでも一番高いパーツで大出費。

実は・・・フレームの傷もかなり目立つようになったので20000Km走ったらフレームを青とかもう少し気のきいた色に再塗装しようと思っていたのに、その予算まるまるSTI交換にとられて、再塗装はお預けに・・・グッスン。
[PR]
by mobydick67 | 2013-04-07 09:06 | 自転車 | Comments(0)

みんなムズムズ・・・(花粉症ではない)

啓蟄もとっくに過ぎ、里は春爛漫、野山の虫、藪歩きのムシもムズムズし始める今日此頃ですが、今年、藪歩きシーズンを前に全国4500人の藪漕ガーを戦慄させているのが重症熱性血小板減少症候群ウイルス(通称 SFTSウイルス)。すでにニュースでも報道されているように、マダニに吸血されることで感染するかなり致死性の高いウイルス。マダニに噛まれない対策としては、長袖、長ズボン、虫よけスプレーなどだそうです。

10年くらい前にアメリカで流行して、あちらのハイカーたちを縮み上がらせた同じマダニが媒介するライム病は、噛まれて数時間のうちにダニを除去すれば感染率がぐっと下がるようだけど、このSFTSウィルスの場合はどうなんでしょうか?ちなみにライム病の病原体は細菌、SFTSウィルスはその名のとおりウィルス。細菌なら抗生物質が効くけど、ウイルスには抗生物質は効かないのでたちが悪い。

敵を知れば恐るに足らず、とも言うのでちょっと勉強してみました。

新しいウイルス入門 (ブルーバックス)

f0194599_186083.jpg


ウイルスは細胞さえもたない生物未満のイキモノモドキで、ひとりでは増殖さえできないくせに、なぜかしっかり遺伝子だけは持っているので、自分自身も急速に進化しつつ、生物に色々干渉しつつ、共生しつつ、大きな影響を及ぼすとっても変な奴らしい。さらに突然変異をはじめとする生物進化の大きな要因にもなってるようです。とても小さいので目に見えないだけで(あまりに小さいため顕微鏡でも見えない!)、有害無害なものを含めもうあちこちにうじゃうじゃいるらしい。図も多くド素人にも分かりやすいよい本でした。さすがブルーバックス!



ウイルスのことは少しわかったけどやっぱり怖い!と思っていたら・・・・こんな本がありました。

ウイルスは恐くない―新型インフルエンザは食べもので分解できる

ほんとですか???そんなこと言って大丈夫?
[PR]
by mobydick67 | 2013-04-06 21:00 | | Comments(0)