<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Phoebe Snow

シンガーソングライターのフィービ・スノウが2011年4月26日、亡くなりました。残念です。重度の障害を持つ娘を自宅で介護しながら音楽活動を続けていました。

f0194599_23351080.jpg



とびきり美しい歌。
Best of PHOEBE SNOW




ジョニ・ミッチェルの名曲A Case of YouをアルバムI Can't Complainでカバーしています。


寂しいですね。
[PR]
by mobydick67 | 2011-04-27 23:36 | ロックンロール | Comments(0)

やっぱり、てんでんバラバラがいい

小沢昭一がいいことを言っていたのでちょっと長いけど引用しておきます。

・・・・・私のような大年寄には、今回の被災地の光景はどうしても広島の焦土や戦後の焼け跡の風景とダブりますが、あの悲惨な状況から立ち上がって復興を遂げた日本なんですから、今回も必ず立ち直れると信じます。
 ただ、ちょっと違うところもあります。
 敗戦後は日本中が「茫然自失」の状態でした。昨日までの価値観が根底からひっくり返って、ただ「茫然」とするだけじゃなく、自分の存在の根拠さえ失った「自失」だったわけです。昨日まで「鬼畜米英」なんて言っていたのが、ガラリと変わってアメリカ礼賛の「民主主義」「自由」なんです。世の中、信じられなくなっちゃった。
 当時は「みんなで頑張ろう」なんてかけ声もなかった。みんな焼け跡で、今日を生きることで精いっぱい。てんでんバラバラに頑張るしかなかった。
 それまでの「一億一心」から、正反対の「てんでんバラバラ」。この「てんでん」とうのは個人一人ひとりの「自立」なんです。そのてんでんを深めよう、バラバラを深めようと、急に切り替わった。でも、バラバラの価値をどう深めていくか。それは大変でも、そのために戦争という大きな犠牲を払ったわけですからね。
 戦後はみんなが何もかも失って貧しかった。でもその代わり「自由」なるものを味わって、これにすがりつこうと思い、みんなが希望を持った。
 「今日一日の食うものもない貧乏暮らしだけど、今度こそ貧乏をバネに俺の好きな生き方をしよう」「大変だけろうけど、やってみようじゃないか」と、一人ひとりが独立心を持った。後に私の唱えた「貧主主義」が芽生えるのです。
 だから今回、「一致協力」とか「絆」なんてことが強調されるのが実はちょっと心配なんであります。いつかまた、あの忌まわしい「一億一心」への逆戻りの道になりはしないかと、そんあ気がするんですね。だから私たちの世代には「絆」ってのはちょっと怖い言葉なんです。耳にタコで、こりごりしてる。でも若い人たちは初めての新鮮な言葉なんでしょう。いつの間にか意味がすり替わらないように気をつけなくちゃいけませんよ。・・・・・・


2011年4月24日 朝日新聞朝刊より


「津波てんでんこ」という言葉があるそうですが、津波のあとも急に「トモダチ」とか言ったり、「日本経済のためにみんなで」とか言ったりするのは???。


てんでんバラバラでいいんじゃない?


これなんか、てんでんバラバラの極みですね・・・
幕末太陽傳
[PR]
by mobydick67 | 2011-04-27 23:04 | 雑感 | Comments(0)

アルファ米が・・・

f0194599_1830973.jpg

アルファ米の備蓄かなくなったので会社帰りに石井スポーツ登山本店に寄ると、白米、五目米のどのアルファ米の在庫がひとつもなかった!次の入荷はGW直前の28日だそうです。
店内のレイアウトも少し変わってました。
[PR]
by mobydick67 | 2011-04-26 18:30 | Comments(8)

神様なんていないけど・・・・

Jesus&Mary Chain+Shane MacGowan

Stoned & Dethroned



" God Help Me "

God help me through this day
God please help me through this day
I'm blind can't see the way
God please help me through this day

I can't take it
I just can't take it anymore

God help me through this day
God please help me through this day
I'm blind can't see the way
God illuminate this day

I can't take it
I just can't take it anymore

I've been waiting longtime
I've been waiting longtime
I've been waiting too long
To see the light

神様なんていないんだよ!
[PR]
by mobydick67 | 2011-04-23 22:24 | ロックンロール | Comments(0)

国師ヶ岳、甲武信ヶ岳間の主脈縦走路に信州側からとりつく道 再考

Hachiさんから情報をもとにルートを割り出すと・・・・こんな感じかな?西から。

f0194599_21513349.jpg


よーく見ると幾つか堰堤があったりけっこう奥まで道がついている模様。北から。

f0194599_21521123.jpg


もうここまできたら後には引けない。最終目的地はここ!(便所じゃないよ!)。上から・・・

f0194599_21524179.jpg

[PR]
by mobydick67 | 2011-04-23 21:52 | 奥秩父:山歩きと備忘録 | Comments(4)

国師ヶ岳、甲武信ヶ岳間の主脈縦走路に信州側からとりつく道


去年からずっと気になっている道がある。現行の登山地図には記されていない道。沢沿いから尾根にとりつく藪の道。廃道なのか?

f0194599_195232.jpg



昨年入手した1931年(昭和6年)の古い登山地図にあるこの道。まだ毛木平と甲武信ヶ岳を結ぶ千曲川原流沿いの道さえない頃からある道。

f0194599_1953979.jpg



今年になって入手した1913年(大正2年)大日本帝国陸地測量部発行の五万分の一地形図にも記されている。こちらだと途中枝分かれして二本の道がある。

f0194599_1964100.jpg



現行の2万五千分の一地形図にはもちろんそんな道はなく、途中まで林道が記されているだけだ。赤い線を引いてみた。

f0194599_1963110.jpg



梓山から岩屋林道を経て国師ヶ岳まで歩いた際に歩いた梓久保林道は唐松久保沢をで横切る少し前で二股になっていて右が国師ヶ岳方面への岩屋林道(廃道)、左が唐松久保沢沿いと思われる仮称唐松久保沢林道。これで唐松久保沢を詰めて途中から北へ伸びる尾根を辿るれば奥秩父主脈縦走路に両門ノ頭あたりでぶつかるはずだ。以前、岩屋林道から国師ヶ岳に登り、そのまま縦走路を北上して甲武信ヶ岳方面に向かって歩いているとき、このあたりで北面の下のほうからチェーンソーの音が聞こえた。もしかすると縦走路に近いところまで人の手が入っているのかもしれない。

Google Earthの航空写真を見るとこの縦走路北面は少し林が切り開かれているようにも見える。

f0194599_1974389.jpg



これだけ地図を睨んでいると、もうそれだけで歩いたような気がしてくるけど・・・・・今度、歩いてみるかな。
[PR]
by mobydick67 | 2011-04-22 19:11 | 奥秩父:山歩きと備忘録 | Comments(5)

いしだあゆみ シングルコレクション2

喧嘩のあとでくちづけを / 天使の足音  いしだあゆみ

f0194599_22234844.jpg


f0194599_2224431.jpg



いしだあゆみ ゴールデン☆ベスト


なんで名古屋???

これも両A面。二つ折りのジャケット裏に歌詞と譜面。ノリとしては平凡、明星のソングブックです。

f0194599_22244181.jpg



私はいったいどこへ向かっているのでしょうか・・・
[PR]
by mobydick67 | 2011-04-19 22:26 | ロックンロール | Comments(0)

いしだあゆみ シングルコレクション1

全国100万人のいしだあゆみファンのみなさん、お待たせいたしました(?)。「チェルノブイリ」を棚から引っ張りだしていたら、随分昔に苦労して集めたドーナツ盤コレクションが出てきたので、昭和の思い出としてここにあげていこうと思います。


ある日街角で/今日からあなたと いしだあゆみ

f0194599_22234921.jpg


f0194599_2224492.jpg





これを買った昭和の終りから平成の初めの頃は、昔の歌謡曲のCDがまだ充実していなくて、ファンはみんな(?)全国津々浦々の街の中古レコード屋で漁ったシングル盤をカセットテープにまとめて聞いてました。随分あとになっていしだあゆみ 筒美京平 TRACKSがでたときは、全国100万人の隠れいしだあゆみファンと一緒に狂喜したのですが、また数年経って全シングルA面を収録した決定版いしだあゆみ・しんぐるこれくしょんが出たときにはもう感涙に咽び泣いたことを覚えています。ちなみにしんぐるこれくしょんのCDジャケットにはこの「ある日街角で」のジャケ写真が使われてます。またこのシングルは両A面シングルでちゃんと二つ折りで2曲分のジャケットがあり、裏面に歌詞と楽譜が収録されてます。

f0194599_22252034.jpg




あれ、こんなものにはだあれも興味ないですか・・・・
[PR]
by mobydick67 | 2011-04-15 22:27 | ロックンロール | Comments(0)

吹きつける風はだれのもの?

80年代の反原発ソングとして、RCサクセションの「サマータイムブルース」と双璧をなすのはブルーハーツのこの曲・・・・

f0194599_18492398.jpg


チェルノブイリ ミート・ザ・ブルーハーツ~ベスト・コレクション・イン・USA



シングル盤A面のみでB面はツルツルという珍盤。価格も400円と安い(普通のシングル盤は当時だいたい700円だった)。

f0194599_18494960.jpg


f0194599_18501298.jpg


80年代には反原発運動が高まりをみせていて、それなりに興味を持っていたけど、なんだかそのような興味も気持ちも尻すぼみな感じになって、そのまま90年代、21世紀と過ごし、地球温暖化防止には原発が有効と言われればそんなもんかなと考えてました。そして今回のような大事故。考え続けることは大事ですね。反省してます。
[PR]
by mobydick67 | 2011-04-15 18:53 | ロックンロール | Comments(0)

わかってもらえるさ

EPLP/RC SUCCESSION


前略 忌野清志郎様

こうなってみて、少しだけわかりました。
たしかにその通りでした。
今年の夏はまさにサマータイムブルースですね。

随分昔にいただいたこれで暑さを乗り切ろうと思います。

f0194599_8401064.jpg


f0194599_8403552.jpg

[PR]
by mobydick67 | 2011-04-14 08:41 | ロックンロール | Comments(0)