春はブルースだ

緩んだり冷えたりしているあいだは、まだ蕾を膨らませていただけなのに
春雷が夜空に響いたり、夏日がきたりするうちにいつのまにか気が早いのが咲いて・・・・

f0194599_23454872.jpg


一つ咲いたと思ったらあっというまに次々と咲き誇りやがって・・・・

f0194599_23475865.jpg


やっぱり春はブルース、憂鬱だ。


先日友人たちのライブに誘われ、久しぶりに生で音楽を聞いた。昨年の今頃は音楽を聞いても耳障りなノイズにしか聞こえなかったけれど、最近やっと音が耳から少し先に届くようになった。心地よい夜。
そのライブの少し前、ライブにも出演した友人とSNS上でFACESの”Glad and Sorry”はいいね、”Ooh La La”のB面は大好きだ、というやりとりしたら、ライブでGlad and Sorryをモチーフにした曲を歌ってくれた。ありがとう。Happy and SadにはGlad and Sorry。

Ooh La laのB面には、もう一つ好きな曲がある。

”If I'm On The Late Side”



If I'm late, darling, don't hesitate
Just go without me and I'll see you there anyway
If I miss you at the station
I want you on that train

I don't want a sad sack
'Cause I'll be there come what may
Leave a message with the porter
Or leave it at the gate
Just let me know that you're aboard her
Just a word to know that you're safe

I walk from Maryland to Silvertown
I hoped to catch you in the street
I must have missed you by a moment, dear
I tried the place we always meet

So if I'm late, darling, don't hesitate
Go on your own some
And I'll catch you there anyway
I might lose some time, babe
But if I do I'll make amends in an hour
When I'm laying down beside you


ロニーとロッドの歌を訳してみるよ。


ダーリン、もしも僕が遅れたら遠慮しなくていい
僕をおいて先に行ってくれよ、どうせそこで会うんだから
駅で会えなくても
君は列車に乗ればいいよ

じたばたするのはいやだな
どうせ僕もそこに行くんだから
ポーターに伝言か
入り口に張り紙を残しておいてくれ
君がそこにいて
無事だとひとこと教えてくれればそれでいいさ

僕はメリーランドからシルバータウンまで歩いたよ
君に会えるかと思って
いつも会っていたところを探してみたけど
きっと入れ違いだったんだな、ベイビー

だからもしも僕が遅れても遠慮はいらない
好きにしていいよ
どっちにしてもそこで君に会うんだから
僕も時には迷うかもしれない、ベイビー
それでも君のそばに横たわって
一時間もすれば償えるよ


最初に聞いた頃、この歌がよくわからなかった。なんだかそっけない歌だなと思っていたけど、最近やっとわかるような気がしてきた。



だから春はブルースなんだよ。
[PR]
by mobydick67 | 2016-04-01 00:00 | 雑感 | Comments(0)
<< 春に開くのは桜の花だけじゃないよ 雪はどこ? >>