2011年最後の山歩き

今年も甲武信小屋の年末ボッカになんちゃって参加させていただいた。ただ今年は希望者が殺到?した第一次先発隊の選考に落ちたため、第二次隊として参加。

2011年12月26日

年末ボッカの常連精鋭メンバー平野さんが運転する車で、ヅメリンと3人で川上村梓山の白木屋旅館へ。翌日に備えて酒はほどほどにする予定だったが・・・

f0194599_22481737.jpg



12月27日

朝食後、甲武信小屋主人徳さんと合流して、毛木平へ。3人で荷物を分けて出発。

f0194599_2248464.jpg


f0194599_224909.jpg


今年は雪が少ないと聞いていたが予想以上。少し寂しい。

f0194599_22493731.jpg


f0194599_22495865.jpg


それでも、沢沿いの道で凍結箇所もたくさんあるのでナメ滝あたりでアイゼン装着。

f0194599_22501682.jpg


f0194599_22511246.jpg


樽酒も少し担がせてもらった。途中コケたりよろけてバランスを崩して樽を落として割ってしまうと、そこで飲むしかないらしい・・・誘惑が・・・・

f0194599_22505530.jpg


昼過ぎに小屋に到着。小屋の前でも10cmも積もっていない。

f0194599_22514531.jpg


ざっと中を片付けて、軽く掃除したあとでソルティーなホルモン焼きとスィート・ソウル・ミュージック。

f0194599_2252238.jpg




12月28日

今年は雪が少なく、雪かきなど外の仕事がほとんどないので、午前中は小屋の隙間塞ぎ。

昼前にこの日下山する平野さんについて甲武信ヶ岳頂上まで。縦走路も雪が少ない。

f0194599_2252449.jpg


午後はだらだらと掃除など。

f0194599_225453100.jpg


早くから鍋を肴に一杯・・・・

12月29日

午前中ざっと掃除をして、早い昼を食べたあと下山。いろいろありがとう、ヅメリン。酒、肴、飯ごちそうさまでした。

f0194599_2254269.jpg


木賊、戸渡尾根経由で西沢渓谷へ向かう。こちらの道も例年に比べて雪が驚くくらい少ない。アイゼンを履かずに歩いた。

f0194599_22553512.jpg


f0194599_22554927.jpg


2200mくらいから土がのぞくところもあり、1900m付近からは登山道上はほとんど雪がなくなる。凍結箇所も少しあるが、避けて通れば問題ない。

f0194599_2256898.jpg



途中、徳ちゃん新道とヌク沢道の分岐の上で甲武信小屋の正月営業を手伝いにデカイザックを背負って登ってきたS嬢と会う。今年はSさんの豪華鍋が食べれないのが残念。

f0194599_22562560.jpg


下山後、道の駅みとみでワインでも買ってバスに乗ろうと思っていたが、閉まっていた。残念。



今年も最後に楽しい山歩きをさせてもらった。ありがとう。
[PR]
by mobydick67 | 2011-12-29 23:01 | 奥秩父:山歩きと備忘録 | Comments(2)
Commented by roadman71 at 2012-01-03 19:50 x
お疲れさまでした。30日に柳避難小屋泊まりで31日に真の沢林道ルートで甲武信小屋に行きましたよ。テン泊だったのでヅメさんにはちょっと挨拶しただけでしたが。

翌日に雁坂嶺から孫四郎尾根を歩き、歩き通すのが面倒くさくなって途中で涸れ谷を下ってしまいましたが。
Commented by mobydick67 at 2012-01-03 20:34
roadman71様、ヤマレコ、ブログともいつも楽しみに読ませてもらってます。

そうですかまた冬の真の沢を歩かれたんですか!
雪が異常に少なかったとは思いますが、さすが健脚ですね。

孫四郎尾根から逸れた涸れ沢って、雁坂小屋の水源になっている沢でしょうか?先日歩いたときに水でも汲めればと思って気にしていましたが、沢音がしないので降りてチェックまではしませんでした。

今年はすでに歩かれている破風歩道や青笹尾根も歩いてみたいと思ってます。

どこかでばっったり会える日を楽しみにしてます。

<< 今年も・・・・ クリスマスに奥多摩山歩き >>