真の沢を遡る その3


2010年6月17日

4:00 起床。晴れ。

夏至が近いせいかもうこの時間になると薄ら明るい。夜寒くて一度目が覚めたが、シュラフカバーの口を絞って冷気を遮断すると温かくなって眠れた。朝気温5℃。

上のテラスで朝飯。アルファー米おこわと乾燥野菜をたっぷり足したインスタント味噌汁。

ゆっくり撤収、荷造り。


6:40 出発。
小屋の前で毛木平方面へボッカに行くヅメリンと別れた。沢の案内、その他諸々、いつもありがとう。とても楽しかった。

イジルと二人で西沢渓谷に下山。
カメラは相変わらず結露が飛ばず、モヤモヤなので携帯カメラで・・・

f0194599_18295189.jpg


f0194599_18302914.jpg


しゃくなげももう終わり。これからは山もまた少し静かになる。

f0194599_18312396.jpg


近丸新道経由で。イジルとなぜ「新道」なのかな?とか話しながら・・・

f0194599_18323584.jpg



9:30 登山口着。時間があるので道の駅まで歩いて・・・

ビール&ワイン。ワインはみとみオリジナルの一番安いやつを買ったけど味はいまいち・・・

f0194599_18331664.jpg


山梨市駅行きバスに乗り、途中下車してはやぶさ温泉へ。平日午前中で客も少なく、天気もいいし、風呂のあとは生ビールだし・・・・

バスで山梨市駅まで出たが、入るつもりの店が定休日。

山梨市駅キオスクで買ったその名も「MONT VIN」。このワインは旨かった・・・

f0194599_1834612.jpg


相模湖で途中下車して、いじる御用達のかどや食堂へ。あとはもうふらふら・・・

最寄り駅からふらふらしながら家のほうに歩いていると、塾へ自転車で向かう途中の息子と会い、「お父さん、おかえり」と言われた。前からきたのに全然気がつかなかった・・・不覚
[PR]
by mobydick67 | 2010-06-24 18:42 | 奥秩父:山歩きと備忘録 | Comments(2)
Commented by づめりん at 2010-06-25 11:59 x
あなた達はいっつもそうなっちゃうのねぇ。
相模湖で下車…。

しかしイジルンは登山口に何軒の常店あるのだろう。

何にせよ、無事下山お疲れさまでした。

これから静かな奥秩父。また遊びに来てください。
Commented by mobydick67 at 2010-06-25 12:26
ヅメリン、先日はお世話になりました。ただし・・・「あなた達」とかヒトゴトのように言われるのはちょっと心外です・・・はやぶさ温泉で出来上がらなかっただけでも我ながら上出来だと思います。

この休暇でハードワークの疲れが取れていることを願います。ありがとう。
<< 旅と酒 真の沢を遡る その2 >>