奥秩父縦走 さらに奥へ その2 主脈縦走路を甲武信ヶ岳へ


2010年5月3日(二日目)

4:00 起床

晴れ。気温が高い。前室に置いておいた水が凍っていない。0℃前後。
五目ごはんアルファー米。乾燥野菜、豆腐、揚げなどを加えた具沢山味噌汁、コーヒー。


5:00 アイゼン着けて出発。私はKAJITA10本爪、息子はKAJITA8本爪。縦走路は意外に雪が締まっていて歩き易い。湿った春の雪がしっかり凍っている。


今日の目的地の甲武信小屋は真ん中のピークを超えたところだ。

f0194599_1121156.jpg



途中縦走路脇に張ったテントを2張りほど見た。


6:00 東梓

f0194599_1152785.jpg



7:00 両門ノ頭

晴れて展望がよい。特に朝日を浴びる金峰、国師方面が素晴らしい。
国師ヶ岳。昨日登ってきた国師ヶ岳の梓川の谷もはっきり判別できる。頂上下の雪がついているところが池の平だろうか。歩いてみたかった。

f0194599_1133125.jpg


ここからはイジルと息子を後に残し一人先行。歩き馴れた道、一人静かな山歩き。

甲武信方向からの登山者数名とすれ違う。単独が多いがツアーらしきパーティーもいた。


7:30 富士見

f0194599_1142367.jpg


f0194599_1173135.jpg



8:00 水師

4月によく降ったせいか昨年のゴールデンウイークより雪が綺麗なのが嬉しい。

f0194599_1145732.jpg



千曲川源流方面への分岐を過ぎると少し雪が深くなってくる。

f0194599_1155485.jpg




8:30 甲武信ヶ岳頂上。快晴。

金峰と国師の間に浮かぶ雪峰は南アルプスか?

f0194599_11174494.jpg


f0194599_1164930.jpg





8:40 甲武信小屋

f0194599_118152.jpg




また来ました。とりあえずビール。9時過ぎには息子とイジルも到着。小屋の仕事を少しひやかして、お昼ごはんにカレーとビールをご馳走になったあとゆっくりテントを設営。

f0194599_119710.jpg


f0194599_1113133.jpg


f0194599_1182473.jpg



あとはテラスでゆっくり。お昼寝する人。酒を呑む人。雪かきして階段をつくる人。ギターを奏でる人。陽の光に緩むのは雪だけではないよ・・・

f0194599_1193113.jpg


f0194599_119531.jpg


f0194599_11115019.jpg


f0194599_11103789.jpg




3時頃にはつとぴー・よっちゃん夫婦が到着。2日秩父川又から入山してその夜は樺避難小屋に泊まり、そこから途中孫四郎尾根にとりついて雁坂嶺に出て、あとは縦走路を歩いてきたという。この日は小屋に素泊。孫四郎道情報を詳しく聞いておく。


小屋の夕食が一段落したあとみんなで再会を祝して飲み始める。美味しいお酒。美味しい肴、ばか話、楽しい笑い・・・


甲武信小屋の夜は賑やかに更けていく。
[PR]
by mobydick67 | 2010-05-08 11:27 | 奥秩父:山歩きと備忘録 | Comments(4)
Commented by yabukogi at 2010-05-09 11:45
たびたび済みません。
5/3の0830であれば、僕が写っているはずです。
金峰と国師の間、農鳥岳-間ノ岳の下に鳳凰の稜線が微かに見えると思うのですが
ストックを振ってるのがお判りいただけますでしょうかいただけませんかそうですか。

>陽の光に緩むのは雪だけではないよ
GWの山旅は終わって思い出になってしまいましたが、
それぞれが春の陽射しの中で緩んでいたことを、まざまざと思い出させてくれました。
どうもありがとうございます。
Commented by mobydick67 at 2010-05-09 16:19
いまるぷさん。
ごめんなさい!ストックを振ってもらっていたなんて気がつきませんでした!あと10分下れば朝ビールだ! と気が急いていたので(実際頂上から走って小屋まで降りたんですが)・・・・すみません。
でも、しかし、いつもあまりそっちのほうは気にしてなかったのですが、あの日の朝はそちらの方角からなんとなく味噌の塗られた肉と酒の匂いがしたような気がしたので気になって何枚か写真を撮ってあるので急いで解析してみます・・・少々お待ちください。

いずれにしろ、お互い楽しい山行だったようですね。いつか山をご一緒させてくださいね。
Commented by 酔っ払いよっちゃん at 2010-05-10 17:09 x
山では本当にお世話になりました。
風ちゃんにもお礼を言っておいてください。
ちなみに外出禁止令は出されましたが、禁酒令は出されなかった
ので、毎晩かかさず飲んでます。
サポーター、ありがとうございます。
川に落ちた記念にいただいておきます。
Commented by mobydick67 at 2010-05-10 19:39
酔っぱらいよっちゃん、こちらこそ楽しい山旅ありがとう。よっちゃん、つとぴがいたからこそ無事降りてこられたと思ってます。

ああ、でも川に落ちたのと、サポーターは直接関係ありませんが、受け取っていただけるなら喜んで記念に差し上げます。それを見る度に僕のことを思い出していただければ幸いです・・・
<< 甲武信ヶ岳頂上から見えるのは・・・ 奥秩父縦走 さらに奥へ その1... >>