雪の秩父往還と甲武信ヶ岳 その3

11月23日


甲武信小屋 ― 甲武信ヶ岳 ― 千曲川源流 ― 毛木平 ― 梓山


4:30 起床
昨夜も追加で少し雪が積もってテント場で20cmほど積もっている。それでも空は晴れ始めていて星も見える。

昨夜もあまり寒くなかった。ちなみに寝床は・・・

・私   モンベル アルパインダウンハガー3 + モンベル ダウンサーマルシーツ + モンベル ゴア3Lシュラフカバー(ハーフジップ)
・息子  モンベル スーパーストレッチダウンハガー2 + ICI石井スポース ゴア3Lシュラフカバー(フルジップ) 

(ダウンシュラフはいずれも4,5年以上前の型)

共にマットはThermarest Prolite4 (R)

寝る前に寒いかなと思って4箇所あるテントの通気口(うち2箇所は出入り口兼用)それぞれ少ししか開けておかなかったが、朝方少し暑くて息苦しいので半分くらいづつ開放した。テント内は少し(特に狭い面のEPIC素材の壁面が)結露していたが凍ってはおらず、外に出てみると外壁天頂部付近が少し凍っていた。外気温は4:30で-5℃。今回もシュラフカバーは必要なかったな・・・

f0194599_1823141.jpg


5:30 朝食。
朝食は小屋でごちそうになってしまった。やはり大きな釜(鍋)で炊いた飯は旨い。飯のあとテント撤収して少しだらだらして・・・T&Kさん、ijiruさんたちは昨日西沢渓谷から登ってきた同じグループの別パーティと先に出発。私と息子はあとから追いかけることに。

f0194599_1831715.jpg


f0194599_1841094.jpg


8:45 出発
最近二回ほどは小屋を通ったりテントを張っても頂上に行っていないが、この日は晴天で展望も良さそうなので頂上へと向かう。気持ちよい雪道歩き。

9:00 甲武信ヶ岳頂上
下界には少し雲が残っているが、ここは最高の天気、展望。いやあ頂上もいいなあ・・・誰もいないし。富士山、南北アルプス、八ヶ岳、金峰山、全部見える。

f0194599_184504.jpg


f0194599_1851526.jpg



ここからはもう下るだけ。林の中の気持ちよい雪道。10~25cmくらい積もっている。雪もこのくらいだったらかえって雪がないときより歩き易い。

f0194599_1855650.jpg


f0194599_1862691.jpg



水源の碑から15分くらい下ったところでijiruさんたちに追いつく。ここからは息子ともくっついたり離れたりしながらそれぞれのペースで歩く。

f0194599_1865449.jpg



11:30 毛木平着
結局、ijiruさんと同グループの男性1人、私が毛木平にまず到着。息子を含めた面々が到着するのを待つ。ここから先は普通の林道と舗装された車道歩きなのでスパッツを外したり、少し荷を整理しなおして、みんなが到着するとまた出発。みんなでテクテクと梓山目指して歩く。

f0194599_1873224.jpg



川上村の梓山集落は以前(7,8年前)にくらべ大きくなったような気が・・・レタス御殿か・・・。梓山バス停(白木屋旅館前。田部重治の山と渓谷 にもでてくるあの白木屋です。一度泊まってゆっくりしてみたい)からは村営バスで信濃川上方面へ向かい、途中下車してヘルシーパーク川上(残念ながら温泉ではありませんがいいお風呂です)で汗を流して、軽くビールなんか飲んで信濃川上駅まで徒歩。

f0194599_189513.jpg

ええ、ちょっと飲んでますよ。酔っ払い歩きなら・・・いいでしょ・・・


ぎりぎり間にあった小海線の電車に飛び乗り、電車内でも少し残りもののの酒など飲み・・・。小淵沢で立ち食い蕎麦を食べ、売店でビールを補給し中央線のホリデー快速に乗り換え。小淵沢からは八ヶ岳、甲斐駒岳などが夕日に染まりとてもきれいだった。

f0194599_1893756.jpg




このあとまたみんな同じ京王沿線で駅も近いということで降りた駅でまた飲んでっと・・・なんかijiruさんと一緒だと飲んでばかりだ・・・まあそれが楽しいんだけど・・・
[PR]
by mobydick67 | 2009-11-27 18:18 | 奥秩父:山歩きと備忘録 | Comments(10)
Commented by kawakami at 2009-11-30 12:50 x
mobydick67さんこんにちは!自分が日帰りしたあの日甲武信にいらしていたのですね。自分も小屋に泊まればよかった。又遅くなってしまいましたが、来年の龍勢ぜひおいでください。連絡くださればご案内いたします。また再開(一緒に飲みたいな)できることを楽しみにしています。
Commented by 麻衣子@釣 at 2009-11-30 19:51 x
ああ、もう本当に雪山なんですね。

頂上で富士山を見てないから、見たい気もしますが。
私はやっぱり温かくなってからにします(笑)

何だか、たくさんで下りて来て楽しそうだなぁ~
Commented by mobydick67 at 2009-11-30 21:10
>Kawakamiさま

私もヅメさんから、ニアミスだったと聞き残念に思いました。今度は是非山でもお会いしたいですね。もちろん下界で飲むだけでもOKなんですが・・・

龍勢、とても気になっています。来年は10月10日ですよね。休みをとって是非見に行きたいと思ってます。
Commented by mobydick67 at 2009-11-30 21:21
>麻衣子@釣さん、ごぶさたです。

Kawakamiさんと麻衣子さんという高砂登山サークルのメンバー2人に同じ日にコメントいただき光栄です!

麻衣子さんならあのぐらいの雪、全然問題ないので、来季は是非春でも秋でも雪の時期にご一緒しましょう。

また飲みたいですね・・・忘年会、あるいは新年会でもどうですか、連れ込みバーのバーテンも召集して・・・

もしかしたら今週木曜あたりに秩父か熊谷あたりであの酔っ払いと会えるかもしれないので、相談しておきます。それとも木曜にご一緒しませんか??
Commented by 麻衣子@釣 at 2009-12-01 14:23 x
高砂登山サークル?

秩父か熊谷あたりでのあの酔っ払いの川流れ、
酒でも持って見物に行きたいんだけど、
残念ながら仕事が詰まっていて、木曜は休めないのよ~

mobydick67さん行ったら、
写真レポお願い~~~!

忘年会でも新年会も、大歓迎~
一軒目は、
赤羽のまるます家に行ってみたいんだけど、
行ったことある??
Commented by mobydick67 at 2009-12-01 21:40
まるます家、仕事で赤羽に行ったときに何度かうなぎ弁当持ち帰りで食べたことありますが、店内に入ったことありません。みんな朝から飲んでて幸せそうでうらやましいんですが・・・

木曜、雨模様のようでいまどうしようか迷ってます。
Commented by kawakami at 2009-12-02 13:21 x
先ほど、づめさん秩父市内から荒川下りに出発しました。
mobydick67様、秩父においで頂いたら連絡ください。3日は雨の予報ですが、自分も仕事ですが合間をみてお会いできればと・・・
Commented by ふうろ at 2009-12-02 16:36 x
先日は大変お世話になりました。
とっても楽しいひとときを過ごさせていただきました。

風太郎くんは少しずつ親離れに近づいているのでしょうか。
でもきっとまだまだ一緒に行ってくれると思いますよ。

小屋に何度も足を運ばれているようなのでまたきっとお会いできますよね。その際はまた一緒に飲みましょう。
mobydick67さんもいじるさんも本当にお酒好きなんですね。
って私も大好きですけど(笑)

私なんかと違って内容の充実した素敵なブログですね。
また遊びにきますね。
気軽に覗かせていただけるために、リンク張らせていただいてもよろしいでしょうか?
Commented by mobydick67 at 2009-12-02 20:34
>Kawakamiさん、こんばんわ。

そうですか、無事出発しましたか。
でも和銅大橋ってことは全然進んでませんね。飲み過ぎたんでしょうか??この調子だと年内に赤羽に着けるかどうか・・・

私は明日はどうするかまだ迷ってますが、いま飲みながら荷造りとかしてます・・・

でも明日は秩父例大祭、Kawakamiさん公私共に忙しいはず、もし行くことになったら連絡しますが無理ななさらないでくださいね。
Commented by mobydick67 at 2009-12-02 20:57
>ふうろさん、こんばんは。

こちらこそ先日は大変お世話になりました、ふくろう親子です。

いつも飲んでばかり、くだらないことを喋ったり、書いたりで、質より量、充実とは程遠いのですが・・・

酒ではふうろさんにかないそうにないですが、
また是非飲みましょう、あの寒い連れ込みでバーで!!!
もちろんそれ以外でも!!!
今度は是非俊足の旦那様もご一緒に!!!

リンク張っていただけるとのこと、是非お願いします。
勝手ながら私もリンク張らせいただきました。
<< 秩父桃源 青柳健二  雪の秩父往還と甲武信ヶ岳 その2 >>