岳人2009年12月号


最新号の岳人 (2009年 12月号)には秩父ネタが二つ。

一つは連載「山のれじぇんど摩訶不思議」で三峯神社の狼信仰が取り上げられています。オオカミ情報満載。これまであまり真面目に読んだことがなかったが、隅から隅まで読むと結構な量の文字情報がある。オオカミの頭骨にまつわる話とか最後の民話とかとても興味深い。

もう一つは山田哲哉さんの連載「奥秩父 山、谷、道、そして人」で、今月は金峰山が取り上げられています。南面の御室小屋ルートや八幡尾根ルートはまだ歩いたことがないので来年は歩いてみたい。奥千丈岳とあわせたルートを検討中。

f0194599_21405290.jpg

2009年5月金峰山頂上付近



ああそれと山渓でも青柳健二さんのフォトエッセイ「秩父桃源」が連載されていますが、浦和でその写真展が開かれてます。自転車で見にいってみようかな。以前とりあげられていた「龍勢」って実物見てみたい。今年はもう終ったようなので来年かな。これも自転車で行きたいな・・・

そういえば先日知り合った秩父在住のKawakamiさんからいただいた名刺にはこの龍勢のカラー写真が使われていてチョーカッコいい。
[PR]
by mobydick67 | 2009-11-19 18:40 | 奥秩父:山歩きと備忘録 | Comments(0)
<< 雪の秩父往還と甲武信ヶ岳 その1 3Season Shelter... >>